就職10周年記念自分へのご褒美の時計

| コメント(0) | トラックバック(0)
就職して10周年が経過しました。
腕時計は大好きで数本持ってはいましたが特に高級な腕時計は持っていませんでした。
短大を卒業して就職して10年。
私もついに30歳になりました。
仕事でもいろいろな会議にお手伝いで参加する機会も多くなりきっちりした時にはめる高級時計を
1本ぐらいもってないといけないなぁなって漠然と思いそれからどんな時計がいいかのリサーチをして自分なりに購入した腕時計が決定しました。
ロレックスデイトジャストジュビリーブレスレットホワイトを購入することに決めました。
決めた理由は金と銀のコンビのほうがアクセサリーのはばが広がる。
年を重ねてもずーっとつけることができる。
流行がない。
などいろいろな条件をクリアーしていざショップに行きました。
人生初めての高額時計の購入。
一人では不安なので母親に一緒についてきてもらうことにしました。
実物はすごくきれいで実際に購入前につけさしてもらいましたが今まではめていた時計に比べてかなり重さも重たくてびっくりしました。
そして、清水の舞台から飛び降りる気持ちで購入しました。
自動手巻きの時計のすごさにもびっくりしました。
私がおばあちゃんになった時に仕事を初めて10年の記念に購入した時計をはめながらいろいろなことを思い出せたらなぁなって思います。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://roomtokiwa.xsrv.jp/mt-tb.cgi/390

コメントする

このブログ記事について

このページは、tokiwaが2013年9月 3日 16:49に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「初めて買ってもらったお気に入りの腕時計」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。